ブログ

車種:トヨタ 50プリウスPHV

事故状況(依頼内容):堤防沿いを走行中、ハンドル操作を誤り、土手から滑って落下。

搬送方法:レッカー搬送

修理内容:フロント廻り大破交換、エンジン脱着、ミッションケース交換、左側面大破交換、右側面鈑金塗装、リヤ廻り交換、左足廻り交換、フロア廻り鈑金塗装、フレーム交換、左リヤフェンダー交換 etc,,,

修理方法:保険修理

 

入庫時。

土手を走行中、誤って左に滑り落ち、下にあったブロック塀に衝突して止まったとの事。

案の定、外装だけではなく、エンジンミッション、底廻り、レッカー搬出時に出来た右側の損傷と、かなり損傷が大きい。

まだ、新車なので全損にはならず、修理することに。。。

損傷具合の確認。

左側面の損傷具合。

 

 

エンジン・ミッション・足廻りの損傷具合。

 

 

右側面の損傷具合。

 

損傷が酷いし、広範囲。ここまで損傷があれば、全損で廃車になるのですが、今回はいろいろな事情もあり、修理することに。

まずは、分解。

エンジン・ミッション廻りや左サイドメンバー(フレーム)廻りはクシャクシャ。。。

メインハーネスもちぎれてしまっています。。。

ミッションケースも割れてしまっているので交換。。。

どちらにせよ、エンジン・ミッションは下ろすことが決定。。。

 

とりあえず、粗出し作業をして、エンジンを降ろせるようにします。

そして、左側面、リヤ周りの作業も、同時に進めます。

左リヤフェンダーも、クチャクチャなので交換です。

 

左フロンドアパネル、左リヤドアパネル、左クォーターパネルは新品交換。

左フロントピラー、左センターピラー、左インナーフェンダー、バックパネルは鈑金修理。

 

右側のフロントフェンダー、フロントドアは鈑金。

 

そして、フロント廻り。

エンジン・ミッションを降ろします。

フレーム修正、交換作業に入ります。

 

 

一度、全体を仮合わせ作業。

仮合わせ後、本溶接、下地処理、塗装に進みます。

だいぶ、形になってきました。エンジン載ってないけど。。。

 

 

 

エンジンルーム内、塗りあがり。

 

そして、メインハーネス交換。。。

 

メインハーネスを交換後、ミッション交換。

そして、エンジン・ミッションを積んでいきます。

その間に、パーツで塗装出来るものを、塗装していきます。

 

  

ボディーも塗装。

 

足回りも交換。

アライメントもとりなおします。

組付け、仕上げをして完成ですが、非常に時間の掛かる作業。

診断機を用いて、トルコンの設定や、エーミング調整、コーナーセンサーの調整など、ボディーが完成してからもたくさんの作業があります。

そして、ついに完成です。

本来であれば、全損になり、直さないだろうというくらいの損傷でしたが、しっかりと復元できました。

PHVということで、戸惑った所もあり、メーカー(ディーラー)もやったことがないという作業も多く、いい勉強にもなりました。

 

この度は、ご依頼いただきありがとうございました。