ブログ

車種:ポルシェ 911 タルガ

依頼内容:・自損事故修理のご依頼から、ボディーコンディションが良くない為、ボディーチェック。オールペイントする事に。

修理内容:・各キズ凹み鈑金・以前の鈑金跡の再鈑金・オリジナル復元・オールペイント(全塗装)純正ホワイト

搬送方法:・自走

修理方法:・車両保険+自費

 

入庫頂いてから、ボディーチェック。

本来のご依頼は、走行中にフロントフードが開いてしまい、フロントフード・カウルトップパネルの鈑金塗装。

でしたが、以前の鈑金跡や別グレードのパーツが無理やり装着されていたりで、なるべくオリジナルに戻すことに。

別グレードのパーツ

グレード違いのパーツを外すと、下地のまま(驚

ドアと、リヤフェンダーの立て付け、隙間もガタガタ。。。

分かりにくいですが、昔の鈑金跡。

パテがやせて、浮いてきています。こんな所がボディー全体にあります。

本来のご依頼部分。

このカウルトップパネルもパテが大量に使われてるので、鈑金やり直しです。

フューエルリッド内部のパーツ。

無理やり、シール?で止められているのこれも交換。

鈑金、下地パテ作業。

ドア内や、見えないところまでなるべく処理をしていきます。

そして、サフェーサーペイント、処理後、本塗装に入ります。

色は、純正ホワイト。

サイドシルのチッピングコートもオリジナルと同じようにペイントします。

外せるパーツは、単体でペイント。

 

全てのパーツを塗装後、組付け・仕上げをして完成になります。

蘇りました!

オーナー様のご希望で、フルオリジナルではございませんが、あくまでもボルトで外せるパーツ。

根本的な部分はオリジナルになったと思います。

この度は、ご依頼ありがとうございました。

次は、ガラスコーティングですね。